| ホーム |  お問い合わせ |  サイトマップ | 

海星日記・スタッフによるダイアリー
<  2017年10月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
2017年03月08日
  「プロジェクト2041」って?
投稿者 : tokumoto (85 ヒット) 地球デザインスクール ]

思わぬ大雪になった3月8日、「プロジェクト2041」勉強会を開催しました。
参加メンバーは、京都教育大学の先生方、宮津高校の先生方、宮津世屋エコツーリズムガイドの会の安田さん、そしてうみほしメンバーです。
「プロジェクト2041」?
2041って何???????

ヒント
2041は西暦2041年のことです。
わかりましたか?
えっ?わからない?
ではヒント2
2041年に丹後で何かがおこります
まだだめ?
ヒント3
うみほし公園の名前にも関係あります
お、何名か手があがってきましたね!

答えは、
「2041年に丹後で金環食がみられます!」

2012年に日本でも太平洋側の地域では太陽がリング状に欠けて見える珍しい現象「金環食」が見えたこと覚えておられますか?

丹後ではリングにはなっていなかったのですが、2041年にはうみほし公園からも金環食が見られるのです!

2041年までに、様々な体験活動と学びをつみかさねた人が次の世代の人に宇宙のこと、地球のこと、地域のこと、暮らしのことを伝えられるようになろうという壮大なプロジェクトです。

長いなぁ。
そのプロジェクトの一環の勉強会でした。





内容は、いろいろ盛りだくさん!
これだけ引っ張って内容なし???
そうです、ここでは言えません。

この勉強会で生まれたことが、地元高校生と大学生とのコラボレーションにつながったり、うみほしの体験プログラムの中にもりこまれたり、可能性は無限大です。

2041年が楽しみです。
その時、皆さんはどんな空を誰と見上げているのでしょうか?
以上、むっちゃんレポートでした。



京都府立 丹後 海と星の見える丘公園
TEL:0772-28-9111 / FAX:0772-28-9025
〒626-0211 京都府宮津市里波見 
●開園時間:9:00〜17:00 ※7月〜9月は 20:00まで
●休園日:木曜日(祝日除く)及び年末〜2月末 ※7月〜9月は無休
●駐車場:200台(無料)  ●入場料:無料
Copyright © 京都府立 丹後 海と星の見える丘公園.All Rights Reserved.    ▲このページのトップへ