公園紹介

park

うみほし公園について

京都府立丹後海と星の見える丘公園(愛称:うみほし公園)は、海と山に囲まれた自然豊かな公園で2006 年に開園しました。
観光地で有名な日本三景の「天橋立」と「舟屋」で有名な伊根との間に位置し、「世界で最も美しい湾クラブ」にも認められる宮津湾を見渡せるテラスや森の中を歩くことのできる散策路があり、森と海を楽しむことができる場所です。

この地域は環境省が選定する生物多様性保全上重要な里地里山に選ばれており、園内には希少動植物も多く暮らしているため、公園では生物多様性を意識した森づくりに取り組んでいます。

大きな遊具などはありませんが、自然の中で生き物を観察したり、野原を走り回ったり、宿泊をして星空を見上げたりと自然に寄り添った過ごし方でお楽しみください。

うみほし公園について

公園テーマ

自然との共生

ハッチョウトンボをはじめとした、多様な動植物が生息しています。その動
植物を保全・保護する活動を市民参加型で行っています。

手づくり

公園のフィールドには、ワークショップを通して手づくりした施設が数多くあります

環境学習

環境問題に目を向け、行動できる人材の育成を行うため、環境学習プログラムを提供しています

公園の生き物

コバノミツバツツジ

コバノミツバツツジ

ハッチョウトンボ

ハッチョウトンボ

うみちゃん

公園紹介動画


指定管理者

地球デザインスクール